ライブチャットの使い方

インターネットを通して、異性と交流がしたいと思う人は少なくありません。直接会えなくても、楽しいひと時を過ごしたいという人には、ライブチャットがおすすめです。ネットを通して楽しく会話ができるため、多くのユーザーが利用しています。

ライブチャットとはどんなものなのか?

ライブチャット
ライブチャットとは、パソコンとWebカメラを使用して、お互いの映像を見ながら会話を行う仕組みです。リアルタイムで配信することができるため、生中継(ライブ)で楽しむことができます。
主に男女のコミュニケーションを目的としたものを指します。ビデオチャットの一種であり、リアルタイムで楽しめるのが特長です。世界ではライブチャットとビデオチャットはほぼ同じ意味を持ちますが、日本においては男女のコミュニケーションを目的としたサービスを指すことが多いです。
ライブチャットは出会い系サイトとは異なり、異性と直接会うことを約束したり、電話やメールで連絡することは禁止されているため、出会い系サービスではありません。異性との会話を楽しみたいという人が利用することが多いです。

どんなタイプがあるのか?

ライブチャットには様々なタイプがあり、利用する目的によってサービスを選ぶことができます。配信方式には、男女ペアで会話を楽しむ2ショットチャット、複数人数で楽しむパーティーチャットがあります。
2ショットチャットはライブチャットでは基本的なもので、男女で楽しい会話ができます。
多くの人と交流したいならパーティーチャットがおすすめで、人数に応じて報酬が得られるようになっています。ライブチャットには、アダルト系とノンアダルト系に大きく分かれます。
これらが混在したサービスもあるため、基本的に18歳未満は利用できないものが多いです。アダルト系は性的な配信が多く、性的な会話を楽しむためにあります。ノンアダルト系は、トークによるコミュニケーションが主な目的で、幅広い内容で楽しむことができます。サービスの中には、売出し中のアイドルがファンと交流するものや、占い師による占いが受けられるものもあります。

ライブチャットを始める

ライブチャット初心者
ライブチャットを楽しむには、サイトへの会員登録が必須です。
サイトにログインすることで、サービスを利用することができます。
ログインしたら、トップページからオンライン中のユーザーを選ぶことができ、好みのユーザーを選択します。好みの相手が見つかったら、2ショットやパーティーといったチャットを行うことができます。
ライブチャットではWebカメラを使用するため、ちゃんと使用できるかを確かめる必要があります。サイトでは、無料チャットテストができるものがあります。
カメラやマイクが正常に動作するかを確かめることができ、安心してチャットができるようになります。サイトによって推奨環境が設定されているので、OSやブラウザなどが推奨環境に合っているかを確かめる必要があります。待機中のユーザーを選択して楽しむことができ、パーティーチャットを楽しんでいる最中のユーザーなら、途中から参加することもできます。

ライブチャットの使い方

パソコンとWebカメラがあれば、インターネットを通して利用することができます。異性と楽しく会話ができ、2ショットやパーティーといった形式で楽しめます。サービスにはアダルト系とノンアダルト系があり、好きなサービスを選ぶことができます。会員登録してログインすることで利用でき、カメラの動作チェックも行えます。